[ライザップゴルフ/自主練習/宿題]練習キット7works kitのグッズ内容

[ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitのグッズ内容

ライザップゴルフのセブンワークスキット(7 works kit)
7works kit(セブンワークスキット)の内容
  1. 2WAYショット&ラフマット
  2. ストローク・ナビ
  3. パターマット F-2.2
  4. トルネードスティックショートタイプ
  5. コアスイング
  6. 距離感マスター
  7. RGスイング
  8. メディシングボール
  9. スイング矯正ウエア「Swintee」
  10. LX-1702グローブ

ライザップゴルフのセブンワークスキット(7works kit)とは、自宅で練習するために使う練習器具のことです。

価格は79800円となっておりますが、必ず購入しなければならないものではありません。

Amazonや楽天市場で必要なものだけ購入すれば半額以下で済ませられるので、トレーナーからは購入を勧められますが、費用を安く済ませたい人は購入を断ってもOKです。

今回は「7works kit」の内容をそれぞれご紹介いたします。

\コロナ対策は万全!/

ゴルフ力診断申込はこちら

※診断後は無理に入会する必要はありません。
  1. [ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitのグッズ内容
    1. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容1:2WAYショット&ラフマット
    2. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容2:ストローク・ナビ(パット練習器具)
    3. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容3:パターマット(パット練習器具)
    4. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容4:トルネードスティックショートタイプ(素振り用)
    5. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容5:コアスイング(素振り用)
    6. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容6:距離感マスター
    7. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容7:RGスイング(素振り用)
    8. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容8:メディシングボール
    9. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容9:スイング矯正ウエア「Swintee」
    10. ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容10:グローブ
  2. [ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitが不要グッズである理由
    1. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ購入不要の理由1:既に持ってる道具で代用可能
    2. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ購入不要の理由2:全ての道具を使うケースは稀
    3. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ購入不要の理由3:他の販売店の方が安く買える
  3. [ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitのグッズ最安値を調査
    1. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」のメルカリ販売価格
    2. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」のラクマ販売価格
    3. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」代用品のAmazon販売価格
    4. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」代用品の楽天市場販売価格
  4. [ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitのグッズ購入を断る言い訳3つ
    1. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」のグッズ購入を断る言い訳1:既に持っています
    2. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」のグッズ購入を断る言い訳2:金銭的に厳しいです
    3. ライザップゴルフ宿題・オンラインドリル使う自主練習キット「7works kit」のグッズ購入を断る言い訳3:家に帰ってから検討します

関連ページ:[ライザップゴルフ/口コミ/評判]効果なしは嘘!体験レビューまとめ

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容1:2WAYショット&ラフマット

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」内容1:2WAYショット&ラフマット(Tabata社)画像

2WAYショット&ラフマットとは、ゴルフを自宅で打つ際に使用するマットのことです。この商品は、フェアウェイだけでなくラフからアプローチ練習が可能となっております。

ただし、アプローチを自宅練習するとなると、このマットだけでは物足りません。

なぜなら、打ったボールを受け止めるためのネットがないと家の壁を壊してしまう可能性があるからです。打ったボールを受け止めるためのネット「パッとアプローチ」を別途購入することでアプローチ練習することができますよ。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容2:ストローク・ナビ(パット練習器具)

ライザップゴルフ練習器具セブンワークスキットのストロークナビ画像

ストローク・ナビとは、ブレないストロークを身に付けるための練習器具になります。

パッティングの軌道を正しく修正するために、6本の黄色いガイドが軌道をナビゲートしてくれます。レール幅もご自身の都合に合わせて調節することができるので便利です。

しかも、このストローク・ナビは左利きでも使えるので、左利きの方でも安心して購入できます。持ち運びも楽チンなので、自宅練習だけでなくライザップゴルフでのレッスン時にも持っていくことができますよ。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容3:パターマット(パット練習器具)

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」パターマット F-2.2

パターマット F-2.2とは、その名の通りパッティング練習用のパターマットになります。パターマット F-2.2の大きな特徴には、様々な用途のためにマーキングされている点が挙げられます。

例えば、ラインとゲートマーク、パッティングのスタート位置が記載されているので、これらを意識することで練習効率がアップします。

また、新感覚パターマット「F-MAT」という素材を使用しており、この素材を絶賛した藤田プロとの共同開発品にも採用されてるほどなので、評判の高い商品であることが分かりますね。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容4:トルネードスティックショートタイプ(素振り用)

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」内容4:トルネードスティックショートタイプ(Tabata社)

トルネードスティックショートタイプ(Tabata社)とは、素振り用の練習器具のことで、この商品にはハードタイプとソフトタイプの2種類があり、「7works kit」にはどちらも同梱されています。

ハードタイプでは、ゴルフシャフト本来のしなりのイメージを体感してクラブと身体の使い方をマスターするトレーニングが可能となっております。

一方でソフトタイプの方では、スイングのリズム、インパクトのタイミングをマスターし、安定したスイングプレーンを確立させるトレーニングが可能になります。

ご自身の課題に合わせて使い分けることをおすすめします。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容5:コアスイング(素振り用)

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」内容5:コアスイング(Tabata社)画像

コアスイングの特徴は「空気抵抗によって作られるスイング軸」「色分けされたブレードでクラブヘッドの動きを確認可能」「折り畳み可能で持ち運びに便利」の3点になります。

コアスイングにはご覧のように空気抵抗ができるように作られており、これによりスイング軸を鍛えることができます。

また、ブレードが色分けされているので、クラブヘッドの動きが視認可能であり、動きの修正が容易となっております。

そして、折り畳みも可能となってるので、ライザップゴルフのレッスン時にも持っていき、トレーナーから練習方法を教えてもらうこともできますよ。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容6:距離感マスター

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」内容6:距離感マスター(Tabata社)画像

距離感マスターはパッティングの回数を減らすことを目的に作られた練習器具になります。

この練習器具を使用することで、パッティングの振り幅+テンポの基準を覚えさせます。

テンポを体に覚えさせるために、メトロノーム(イヤホン付属)も同梱されており、これにより、なんとなく振っていたストロークを数値化して、安定して距離感を再現できます。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容7:RGスイング(素振り用)

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」内容7:RGスイング画像

RGスイングとは、飛距離をアップするために必要な練習器具になります。

飛距離がアップできる秘訣は、ヘッドスピードが最大になった時に「カチッ」と音が鳴る点です。

ボールにインパクトするときに「カチッ」と音を鳴らすように練習することで飛距離を伸ばせます。

練習場所も必要としない上に大きな音も出ないので、自宅でも気軽に練習できるので、飛距離を課題としてる人は、毎日自宅での練習を習慣化することをおすすめします。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容8:メディシングボール

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」内容8:メディシングボール画像

メディシングボールは体幹トレーニングに適した練習器具になります。メディシングボールの取手を持って素振りの練習をすることで体幹を鍛えることができます。

体幹を鍛えることでスイング時に体がブレなくなるので、飛距離アップが期待できます。

また、腕の筋トレにもなりますので、メディシングボールで素振りした後にゴルフクラブを持つと軽く感じます。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容9:スイング矯正ウエア「Swintee」

ライザップゴルフ練習器具「セブンワークスキット」swintee画像

スイング矯正ウエア「Swintee」の使い方は、ただ着るだけでOKなので非常に簡単です。

腕を胸辺りにある布に通すと、腕がスイングするときのフォームのまま固定されます。この腕が固定された状態でスイングすることで、癖が矯正されます。

特に、ライザップゴルフに通う前からゴルフをかじった人の方が癖がある場合が多いので、このスイング矯正ウエア「Swintee」は重宝されるでしょう。

もちろん、自宅練習でも使うことができるので、いつでも気軽に練習できますよ。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題やオンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ内容10:グローブ

ライザップゴルフの練習器具セブンワークスキット中身LX-1702グローブ

LX-1702グローブのサイズはSS ・ S ・ M ・ L(計4サイズ)から選ぶことができます。

このグローブはライザップゴルフオリジナル商品なので、他の販売店では取り扱っておりません。

しかし、オリジナル商品だからといって市販されてるゴルフグローブと大差はありません。

ですので、ライザップゴルフの費用を安く済ませたい人は、7works kitを購入するのではなく必要な道具だけAmazonや楽天市場で別途購入した方が良いです。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

[ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitが不要グッズである理由

ライザップゴルフの練習キット「セブンワークスキット」を入会時にライザップゴルフから買わなくて良い理由
7works kitをライザップゴルフから買わなくて良い理由
  1. 既に持ってる道具で代用可能
  2. 全ての道具を使うケースは稀
  3. 他の販売店の方が安く買える

ライザップゴルフの練習器具である「7works kit」はトレーナーから購入を勧められますが買う必要はありません。

理由は「既に持ってる道具で代用可能」「全ての道具を使うケースは稀」「安く買える」の3点になります。

「7works kit」にはパターマットやグローブといったゴルフをかじった人であれば持ってるような道具もセットで販売してるので、セット購入すると不要な道具も出てくるでしょう。

また、スコアアップのための課題克服のことを考えると、全ての道具を使うのはほとんどないでしょう。

そして、ライザップゴルフで販売してる7works kitは79800円ですが、メルカリやAmazonであれば安く購入できます。

上記3点の理由から、7works kitを入会時にライザップゴルフから買う必要はありません。

\コロナ対策は万全!/

ゴルフ力診断申込はこちら

※診断後は無理に入会する必要はありません。

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ購入不要の理由1:既に持ってる道具で代用可能

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」を買わなくて良い理由1点目は、既に持ってる道具で代用可能であることです。

「7works kit」にはゴルフグローブやパターマットなどもセット販売されています。

しかし、これらの道具はゴルフをかじった人であれば持ってる人も多いのではないでしょうか。

もしすでにこれらの道具を持ってる人が「7works kit」を購入したら、不要な道具が出てきます。

同じような道具を購入するのはお金が勿体無いですよね。

ですので、ライザップゴルフで「7works kit」をセット購入するのではなく、練習に必要な道具だけをAmazonなどから別途購入することをおすすめします。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ購入不要の理由2:全ての道具を使うケースは稀

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」を買わなくて良い理由2点目は、全ての道具を使うケースは稀であるからです。

スコアアップするには、現状の課題を克服するのが一番手っ取り早いです。

課題を克服する観点から考えると、7works kitに入ってる全ての道具を使うのは稀です。

そして、課題が克服できたら、その際に使用していた道具は必要なくなり使用頻度が激減します。

つまり、レッスン終了後には「7works kit」で使わなくなる道具がほとんどになる可能性が高いのです。

2,3ヶ月程度だけ道具を使用するためだけに79800円もお金を払うのは勿体無いですよね。

それであれば、Amazonやメルカリなどで必要な道具だけを取り揃える方が良いですよ。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」グッズ購入不要の理由3:他の販売店の方が安く買える

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」を買わなくて良い理由3点目は、他の販売店の方が安く買えることです。

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」は79800円と割高価格となっております。

割高である理由はAmazonやメルカリで半額以下の値段で購入することができるからです。

どうせなら安く買える場所から購入したいですよね。

「7works kit」にはライザップゴルフオリジナル商品も含まれていますが、全てAmazonや楽天市場の商品で代用可能となっております。

ですので、ライザップゴルフで購入するよりも、Amazonやメルカリで安く購入することをおすすめします。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

[ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitのグッズ最安値を調査

ライザップゴルフの練習キット「セブンワークスキット」の最安値を売ってる場所から調査
ライザップゴルフ79800円
メルカリ35000円
ラクマ出品なし
Amazon40600円
楽天市場43689円

ライザップゴルフの練習器具である「7works kit」は、ライザップゴルフよりも安く購入することができます。

そこで今回は7works kitを安く売ってる場所を調査することにしました。

今回調査したサイトは「メルカリ」「ラクマ」「Amazon」「楽天市場」になります。

調査した結果、ラクマ以外の3サイトでは取り扱いがあることが分かりました。

「メルカリ」「Amazon」「楽天市場」の中で最安値で販売してるのはメルカリでした。

ライザップゴルフでは79800円で販売されてるのに対して、メルカリでは35000円で販売されていたので半額以下で購入できることが分かりますね。

\コロナ対策は万全!/

ゴルフ力診断申込はこちら

※診断後は無理に入会する必要はありません。

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」のメルカリ販売価格

ライザップゴルフの練習器具「セブンワークスキット」のメルカリ販売価格画像

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」の販売価格をメルカリで調査しました。

実際にメルカリで「7works kit」と入力して検索してみることにしました。

その結果、メルカリでも「7works kit」が出品されていることが分かりました。

やはり、ライザップゴルフで購入した後に使わなくなってしまい、出品してしまう人も多いのでしょう。

出品されていた価格は35000円となっており、ライザップゴルフ販売価格である79800円の半額以下となっております。

したがって、ライザップゴルフで購入するよりもメルカリで購入した方がお得であることが分かりますね。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」のラクマ販売価格

ライザップゴルフの練習器具「セブンワークスキット」のラクマ販売価格画像

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」の販売価格をラクマから調査しました。

ラクマとは楽天が運営するフリマサイトのことであり、メルカリと同様なサービスとなります。

実際にラクマの検索フォームで「7works kit」と入力して検索してみました。

しかし、実際に検索してもライザップゴルフの練習器具である「7works kit」はヒットしませんでした。

このことから、ラクマでの「7works kit」販売価格は不明という残念な結果に終わりました。

しかし、「7works kit」を新たに出品する人もいるかと思うので、時間を置いてまたみてみると良いでしょう。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」代用品のAmazon販売価格

2WAYショット&ラフマット2690円
ストローク・ナビ3385円
パターマット F-2.22828円
トルネードスティックショートタイプ2672円
コアスイング6868円
距離感マスター2781円
RGスイング3571円
メディシングボール6480円
スイング矯正ウエア「Swintee」8450円
LX-1702グローブ(類似品)875円
合計金額40600円

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」の販売価格をAmazonから調査しました。

「7works kit」の練習器具を一つ一つAmazonで検索して販売価格を調べました。

実際にAmazonで調べたそれぞれの練習器具販売価格は上記になります。

LX-1702グローブに関しては、ライザップゴルフオリジナル商品なので代用品の価格で計算しています。

Amazonでの販売価格合計額は40600円となっており、ライザップゴルフでの販売価格79800円の約半額であることが分かりました。

中古で販売されてるメルカリの方が安いですが、新品で購入したい人はAmazonで購入する方が良いでしょう。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使うグッズ・自主練習キット「7works kit」代用品の楽天市場販売価格

2WAYショット&ラフマット3399円
ストローク・ナビ2192円
パターマット F-2.23970円
トルネードスティックショートタイプ3390円
コアスイング7560円
距離感マスター3456円
RGスイング3980円
メディシングボール6480円
スイング矯正ウエア「Swintee」7900円
LX-1702グローブ(類似品)1362円
合計金額43689円

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」の販売価格を楽天市場から調査しました。

実際に楽天市場の検索フォームで「7works kit」の商品名をそれぞれ入力して検索しました。

そして調べたそれぞれの商品の販売価格は上記の表にまとめてあります。

LX-1702グローブに関しては、ライザップゴルフオリジナル商品なので代用品の価格で計算しています。

そして楽天市場での販売価格の合計額を計算したところ43689円であることが分かりました。

ライザップゴルフで販売されてる79800円と比較すると半額以下で買えることが分かりますね。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

[ライザップゴルフ/自主練習/宿題]オンラインドリルで使う7works kitのグッズ購入を断る言い訳3つ

ライザップゴルフトレーナーから練習キット「セブンワークスキット」購入を断る言い訳
7works kitグッズ購入をトレーナーから断る言い訳
  1. 既に持っています
  2. 金銭的に厳しいです
  3. 家に帰ってから検討します

「7works kitをトレーナーにおすすめされたけどどうやって断れば良いか分からない。」

こんな風に思ってる人も多いのではないでしょうか。

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」は必ずしも購入する必要はないですが、自宅練習に使うからという理由でトレーナーにおすすめされたら断るのは難しいですよね。

そこで今回は練習器具「7works kit」購入を断る言い訳を3つ紹介します。

具体的には「既に持っています」「金銭的に厳しいです」「家に帰ってから検討します」の3点になります。

自分の都合にあった言い訳で購入を乗り切ると良いでしょう。

\コロナ対策は万全!/

ゴルフ力診断申込はこちら

※診断後は無理に入会する必要はありません。

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」のグッズ購入を断る言い訳1:既に持っています

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」購入を断る言い訳1点目は、既に持っていると言うことです。

ライザップゴルフのレッスン時に、トレーナーから練習器具の購入をすすめられるでしょう。

自宅での練習に使うからという理由なので、購入しなければならないと思われるかも知れません。

しかし、ライザップゴルフの練習器具「7works kit」は必ずしも購入する必要はありません。

既に練習器具を持っていると言えば、トレーナーもこれ以上おすすめしてこないかと思います。

ですので、ライザップゴルフの練習器具「7works kit」購入を断る際には、既に持ってるの一点張りで乗り切りましょう。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリルで使う自主練習キット「7works kit」のグッズ購入を断る言い訳2:金銭的に厳しいです

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」購入を断る言い訳2点目は、金銭的に厳しいと言うことです。

おそらくトレーナーは、高いレッスン料を払ってるお客さんだからお金に余裕がある人だと思われています。

ですので、トレーナーの方は金銭的なことをあまり考えずに練習器具をおすすめしてきます。

ですので、金銭的に厳しいことを伝えればお金のかかるオプションはすすめてこないでしょう。

もし、自宅で練習する道具を持っていなかったとしても、代用できる道具での練習方法を教えてくれるはずです。

また、金銭的な理由の応用として挙げるのであれば、パートナーに怒られるからという理由で断るのも一つの手ですね。

>>ライザップゴルフ公式サイトはこちら

ライザップゴルフ宿題・オンラインドリル使う自主練習キット「7works kit」のグッズ購入を断る言い訳3:家に帰ってから検討します

ライザップゴルフの練習器具「7works kit」購入を断る言い訳3点目は、家に帰ってから検討しますと言うことです。

トレーナーにライザップゴルフの練習器具「7works kit」購入をオススメされると、その場で購入しなければならないような雰囲気になります。

特に、レッスン終了後に宿題の話になった時は、別れ際なのですぐに購入しなければいけない気持ちになるのもわかります。

しかし、必ずしもその場で購入しなければならないことはありません。

家に帰ってから検討しますといえば、その場の勢いで購入することもなくなり、後で後悔することもないでしょう。

断りづらいと感じる人ほど、このフレーズは有効なので是非試してみることをおすすめします。

\コロナ対策は万全!/

ゴルフ力診断申込はこちら

※診断後は無理に入会する必要はありません。
タイトルとURLをコピーしました